*

水素サプリメントが他の抗酸化サプリと違う点

名称未設定
巷で評判となっています。抗酸化とはつまり体が
酸化する(錆びる)事を防いでくれるという意味です。

 

でもちょっと待ってください。抗酸化物質って言うのは、
よく耳にしますね。ちなみに赤ワインが体に良いとされて
いるのはポリフェノールが抗酸化物質だからだし・・・・。

 

ブルーベリーに入っているアントシアニンやお茶のカテキン
そして大豆のイソフラボンなど抗酸化物質と呼ばれるものは
野菜や果物によく含まれています。

 

だったら何も水素じゃなくてもいいんじゃないの?
という疑問が沸いてきますよね・・・。

 

水素サプリメントより安いビタミンなどのサプリメントを
とれば、抗酸化できるのであれば安くつくし・・・。
それではなぜ水素サプリメントがここまで有名になったのでしょうか?

 

気になったので調べてみました・・・・。

 

確かに、抗酸化物質というのは世の中にたくさんあって、
ビタミンやポリフェノールあるいはカロテノイドなどを
多く含んだ抗酸化サプリメントも多数販売されていました。

 

これらのサプリメントにも確かに抗酸化物質が含まれていて
体の活性酸素を消してくれると言う点では水素サプリメント
と同じようです。

 

でもよく調査してみると、体の中の活性酸素と言うのは、
「善玉活性酸素」「悪玉活性酸素」という2種類があるみたい
なのです。

 

一体どう違うのでしょうか?

 

「善玉活性酸素」はスーパーオキシド等などに代表される
活性酸素で、体の内部に入り込んだ微生物や細菌そしてカビ等を
退治してくれる大事な活性酸素なのです。

 

これに対して「悪玉活性酸素」は遺伝子を攻撃して体の中の
細胞を傷つけるなどして体を錆付かせて、老化の原因となる
活性力の強い活性酸素のことです。

 

一般的には

活性力が比較的弱い・・・・「善玉活性酸素」

活性力が強い   ・・・・「悪玉活性酸素」

という具合に区別しています。

 

実は水素サプリメント以外の抗酸化サプリメントは、
この「善玉活性酸素」と「悪玉活性酸素」の見分けが
つかないのです。

 

つまり・・・・

 

「悪玉活性酸素」だけではなく体に有用な「善玉活性酸素」まで
攻撃して消してしまうのです。「善玉活性酸素」が消えると、
微生物や細菌そしてカビ等から体を守る力が弱くなります。

 


水素サプリメントがいま注目されているのは、「悪玉活性酸素」だけを
消すことが出来る唯一のサプリメントとされているからなのです。

 


「水素」と「善玉活性酸素」はお互いに反応しない性質があり、
この性質のおかげで、水素は「悪玉活性酸素」だけを選別して
消してしまうことが出来るのです。

 

更に、水素は分子の大きさが小さいので、他の抗酸化物質が
到達することが出来ない脳内に入り込み、「悪玉活性酸素」を
消すことができるというのも優れている点です。

 

水素サプリメントは、最近は種類が豊富になってきているので、
選ぶ際には、水素サプリメントの口コミで選ぶ方法水素サプリを
比較して購入する方法を参考にすると良いでしょう。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

suiso
水素サプリメントを比較して購入する方法

>>> ナチュラ水素の詳しい情報 ・水素サプリ

水素サプリ 疲れやすい
疲労回復と水素サプリメントについて

最近、疲労回復に効果があるという評判で、水素が 注目されています。水

水素サプリメントは便秘に良いの?
水素サプリメントは便秘に良いの?

最近、水素サプリメントは便秘に良いですか? という質問を受けるので解

最新!水素カプセルの人気ランキングの活用方法
最新!水素カプセルの人気ランキングの活用方法について

水素カプセルの人気ランキングが知りたいという質問 を、最近よく受けま

疲れやすい人は水素サプリメントを試してください
疲れやすい人は水素サプリメントを試してください

疲れの多くは自律神経の乱れが原因といわれています。 自律神経は体温や

水素サプリメント ナチュラ水素
千代田薬品工業株式会社の水素サプリメントについて

千代田薬品工業の水素サプリメント「ナチュラ水素」 は、水素サプリの中

→もっと見る

PAGE TOP ↑